未分類

a16z

将来の検索はブティック型?

本日の記事はSari Azoutさんによる「The Future of Search Is Boutique」の翻訳記...
未分類

テクノロジーが世界を救う ~Technology Saves the World~

今回の記事はa16zの共同創業者であるMarc Andreessenさんによる「Technology Saves the World」の翻訳記事となります。
コロナ禍からその回復までの過程において、経済が破綻せずに劇的な回復を遂げた背景には、テクノロジーが担った役割は計り知れません。
また、従来は許容されていなかった生活スタイルや働き方が認められる契機となったのもコロナウイルスによる良い側面として挙げられるでしょう。
Covid-19という見えない脅威に打ち勝ちつつある今、テクノロジーが果たした功績と、今後の展望について解説した記事となります。
未分類

トップブランドはなぜコストセンターの枠を超えたサービスを提供できるのか

今回の記事はVCのForerunnerによる、「Service: Why Top Brands See Beyond the Cost Center」の翻訳記事となります。
未分類

偉大になるためには? 〜前編〜

この記事では、Steph Smithさんよる、「How to Be Great? Just Be Good, Repeatably」という記事をベースに翻訳記事を作成しました。 インターネットでいろいろな情報をすぐに手にできる現代だからこそ、他の人と自分を比較してしまうことも多々あるかと思います。
そのような時、「偉大さ」という概念に悩む方も多いのではないでしょうか?そこに至るまでの道のりを、考えるための一助となることができれば幸いです。 今回の記事は少し長いので、前後編に分けています。今回はその前編です!
Branding

ミレニアル世代とGen-Z世代をターゲットとするハード炭酸飲料ブランドにおけるデザイナーの重要性

今回の記事では、Henry Wongさんの「Designers are helping hard seltzer brands reach millennial and Gen-Z audiences」の記事をベースに翻訳記事を作成しました。 主に欧米圏では、炭酸飲料の分野が主流になるにつれ、デザインスタジオは、若い人たちにアピールするために「フェイクスタルジー」や「ジェンダーニュートラル」なブランディングを活用しています。 なぜそのような流れが起きているのか、またその中でデザイナーがどのような役割を担っているのか。ここからご紹介していきます。
未分類

まだまだたくさん!!ディズニーワールドに隠されている22の秘密

ディズニーランドの基本的な秘密を知っていても、「地球上で最も幸せな場所」には、どんなに熱心なディズニーファンでも知らなかったような小さなディテールや、あまり知られていない事実がたくさんあります マジック・キングダムの地下にある秘密のutilidorと呼ばれるトンネルから、敷地内に隠された廃墟のウォーターパークまで、ディズニー・ワールドの舞台裏を覗き見ることができる、最も驚くべき22の秘密をまとめました。
Marketing

メタバースとは一体何なのか〜バリューチェーンから考える〜

この記事では、人々がメタバースに求める体験から、それを可能にする技術まで、この市場のバリューチェーンについてを説明していきます。さらに重要なこととして、新たなビジョンを提供します。それは、クリエイターが力を発揮し、分散化に基づいて構築される未来のメタバースのビジョンです。それは、多様な体験を提供し、それによって生計を立てているクリエーターが力を発揮する未来なのか、それともゲートキーパーやレントテイカーの次の波によって定義される未来なのか、今の投資と決断によって決まります。
Market

最も価値のあるブランドランキング(グローバル版上位50社)

「ブランド力のある企業」と言われてどのような企業を思い浮かべるでしょうか?アップル、ルイヴィトン…色々なブランドがありますが、グローバルで最も強力な力を持つブランドはどの企業なのでしょうか?  あなたの好きなブランド、私たち日本人が誇るブランドは世界的にはどのくらいの立ち位置なのでしょうか。そんな疑問を解決する、世界で最も価値のあるブランドランキングトップ50をまとめた翻訳記事となっております。
未分類

あなたが画期的な製品サービスを生み出すための10のイノベーション

あなたがどのような企業、役割を担っていたとしても、新たな発見や、確信的なアイディアを生み出すことは必要なはずです。誰しもが必要としている「イノベーション」ですが、実際に起こそうとすると非常にむずかしいものです。今回はイノベーションが得意な企業を10のタイプに分け、それぞれがどのように実現したのかを解説していきます。
未分類

なぜ僕たちはApple製品が欲しくなってしまうのか。【心を動かす法則】

Appleは私たちに対してこのようなメッセージを発しているようなイメージはないでしょうか? 現状に挑戦し、他者と...
タイトルとURLをコピーしました